トトロのぬいぐるみ

スポンサードリンク

トトロのぬいぐるみ、あの丸さにみょ〜に癒されるんですよね〜。となりのトトロの一番大きい大トトロは「ミミンズク」、中トトロは「ズク」、小トトロは「ミン」という名前らしいですが、それぞれ可愛いです。トトロのぬいぐるみで困ることが一つあります。ついつい抱きしめちゃうせいか、すぐに汚れが‥‥大トトロや中トトロのお腹とか、小トトロにいたっては全身が白っぽいので、とくに黒ずんでしまいます。。

ぬいぐるみを洗濯

そこで、洗濯してみました。ほとんどのぬいぐるみの材料は、表面にはアクリルやポリエステルなどの化繊が、中綿にはポリエステルが使われていて、これなら水洗いできます。中の詰め物に弾力があってやわらかい材質のものなら、たいていのものは丸洗いできます。洗い方はまず、ぬいぐるみの目立たない部分を石けんを含ませた水で濡らしたタオルでおさえてみて、色が落ちないかどうか確かめてみます。 だいじょうぶなら丸洗いOK!ぬいぐるみの付属品や服など、はずせるものをとりはずし、 ぬるま湯に石けんをよく溶かしたものにぬいぐるみをひたして静かに押し洗いします。バスタオルにくるんでごく短時間脱水して、水を何度か替えながらていねいに石鹸をすすぎます。洗い終わったら、濡れているうちにブラシで毛並みを整えて形を整えて、風通しのよい日陰で十分に乾燥させます。するとかわいいトトロのぬいぐるみがよみがえります♪

車に乗せるとき

トトロのぬいぐるみは丸いので、車の中でころがりまくります(笑)滑り止めマットを使ってみましたが、そんなもんじゃトトロの転がりはとめられません。そこで、カー用品店で両面テープを買ってきて試してみましたが、これでもまだダメでした(笑)最終手段はマジックテープ。ダッシュボード側とぬいぐるみ側にマジックテープを貼り付けたら意外と大丈夫でした。でも、ダッシュボードにぬいぐるみを置くのは、助手席にエアバッグがある場合は、万一衝突したときに、エアバッグが展開できなかったり、エアバッグと共にぬいぐるみが飛んでくる危険があり非常に危険なのだと聞き、今は載せていません。

トトロぬいぐるみを購入するには

おススメのお店は『どんぐり共和国』(http://www.benelic.com/donguri/index.html)。北海道から沖縄まで、全国にショップがあり、ジブリキャラクターグッズや人気キャラを販売しています。あとは『サン・アロー』(http://www.sun-arrow-store.com/)。大正7年創業のお店で、ここでもジブリの雑貨を買うことができます。あとは『楽天』。ここなら時計、ぬりえ、パズル、オルゴール、限定のレア物。。なんでも揃いそうです。

スポンサードリンク