旅行用トランク

スポンサードリンク

旅行用トランクでのおすすめは、リモワ(RIMOWA)のボレロですね!これ、なにがすごいって前面についてるポケットのインナーが秀逸なんです!小分けになっているポケットがこれでもかとついていて、小物の整理は旅行用のポーチなどがなくてもこのポケットだけでOK!丈夫さでトランクを選ぶならサムソナイト(samsonite)やエミネント(EMINENT)でしょうか。軽くて丈夫な軽量素材ポリカーボネート製のものやナイロン製のものは、傷がつきにくいので、旅行中に手荷物として預けて多少手荒に扱われても心配ない上、軽くて使い勝手がいいです。あとはルイヴィトンの旅行用トランク。中がしっかり防水加工になっています。ビトンの欠点は、金具が真鍮でできていること。手入れを怠ると黒ずんでしまいます。ルイ・ヴィトンのトランクは、メンテナンスの時間がとれる人か、メンテナンスしてくれたり旅行中に持ち運んだりしてくれる人がいる人向けかも(笑)

アメリカ・イギリス旅行の時のトランク

アメリカとイギリスを長期間に渡り旅行しました。できるだけ荷物が少なくなるように努力はしましたが、けっこうな量になってしまい、トランクに荷物がぎゅうぎゅう詰めでした。こういうときに、丈夫さが肝心になります。旅行先で壊れたりしたら目も当てられません。海外では道が石畳だったりして、足場ががたついていることが多いです。こんなときには、トランクのタイヤが大きめのもののほうが安定します。小さなタイヤが4個のものより、大きながタイヤが2個のものを傾けて使うようにするといいですね。あ、アメリカ旅行ならTSAロックのトランクがいいですね!

京都旅行の鞄(かばん)

京都が好きでよく旅行するのですが、こんなレジャー旅行のときは、トランクよりも、ボストンバッグやスーツケース、キャリーバッグが便利です。京都は地下鉄やバスでの移動が便利なのですが、荷物が大きいと小回りがききません。私は自由な旅行のときにはボストンバッグや小型のキャリーバッグを、仕事の出張などのときはスーツケースを使います。

トランクのレンタルや中古販売

トランクで困るのは、使わないとき(苦笑)。でかくてかさばります。トランクの中に物を入れておくことで、少しでも有効利用しようなんて思ったら、いざ使うときに中身を空にするのが大変だったり。ということで、トランクをレンタルして使うのも一つの手ですよね。レンタル料金は日数で決まります。5日前後の日程なら小、10日前後で中、15日前後なら大、20日以上になるなら特大サイズが目安。2週間くらいレンタルすると、8,000円〜10,000円くらいです。特大サイズが必要なときなどは、後の収納のことも考えて、レンタルしちゃったほうがいいかもしれませんね。で、収納できなくなってしまった人が販売しているのでしょうか(苦笑)、トランクの中古販売や通信販売(通販)も色々ありますね。

かわいい旅行用トランク

シフレのユーラシアトランクキャリー、アンティーク調のデザインがポイントでかわいいです♪このトランクは、オロナミンCのテレビCMで使われてましたし、雑誌にもよく衣装ケースみたいな感じで掲載されてますね。ピッグスキン(豚皮)素材で色が鮮やか、丈夫で軽くて小回りがきき、使い心地抜群なんですが、なんといってもあの見た目にやられます(笑)。おすすめはなんといっても機内持ち込み対応の43cmのミニサイズのもの。B4がぴったり納まるサイズです。これはプチ旅行や短期の出張はモチロンのこと、普段使いにもOK!私は街中で重いノートパソコンを持ち歩かなければならないときなどにも気軽に利用しています。仕事のときでも仕事気分ではなくなり、そのまま旅行にでたくなります(笑)

スポンサードリンク